2月8日に鐙島小学校の5年生の皆さんが総合学習の発表に来てくれました。

まずは自己紹介。名前はもちろん、住んでいる地区と屋号も教えてくれました。

吉田地区のご利用者が多い事もあり

   「あ、あの家の子か~」

という声があちこちで聞かれました。

総合学習ではお米作りをしたそうで、なんとそのお米をプレゼントしてくれました!

その名も「にじいろ米」です!

頂いたお米は炊き上げるとまさしく虹色に輝いて見えました。

 

後日、お米を食べた感想をご利用者に書いて頂き、小学校へ届けました。

可愛い子供たちが丹精込めて育てたお米は格別だったようです。

鐙島小学校5年生の皆さん、ありがとうございました!