先日の十日町雪まつりの雪像作りに、三好園職員有志として今年も参加させていただきました。作品名は『喝!』

巷で流行っている病魔を、道元禅師が仏の力で追い払う姿を雪像で表現しました。

一週間、延べ人数91名で制作しました。出来上がりはこちら ↓ ↓ ↓

審査の結果、『十日町青年会議所理事長賞』という大変ありがたい賞を頂くことが出来、職員は大喜びでした。入居者、ご利用者の皆様も見学し、「すごいね。」と喜ばれていました。

土曜日は、田舎のひろばにてデイサービスのご利用者が作成した『ちんころ』を来場した皆様にお配りしました。

 

 

    

 

無料でお配りしたのですが、立派な出来栄えにお気持ちをくださる方がたくさんいらっしゃいました。いただいたお金、総額7,942円は糸魚川大火の義援金として募金させていただきました。ありがとうございました。