タスキをつなぐという普段とはまた違う体験・出会い・気づきから、認知症を患った方とも一緒に誰もが暮らしやすい地域づくりを提案し、それぞれの「日常」が変わっていくことを目指した取り組み。2011年から全国規模で毎年開催し、開催地域を広げてきたRUN伴(らんとも)。


2017年は初めてあかね園も参加させていただきました。
当日は各施設からのタスキをつなぎ、午後2時にはケアホームうえのチームからのタスキを引き継ぎスタート。

 
皆様の応援に感謝。

職員もお子さんと共に参加してくれた方もいました。およそ3㎞走り切り無事タスキをつなぐことができました。

  
走った方からは「楽しい!」「達成感~!」「タスキをつなぐことで仲間を作る、つながる、増やす!」とアドレナリンあふれた感想をいただきました(*^▽^*)

『秋晴れに 広がるオレンジ 高揚す』

また来年~♪