年賀状をやり取りした経験から、1月5日(金)に郵便やさんごっこを楽しみました。ハガキと切手を買って絵を描いたり、すみれぐみ(4歳児)ひまわりぐみ(5歳児)は、字を書いてお友達に宛ててポストに投函!おやつ後に郵便やさん(ひまわりぐみ)が届けてくれました。お友達から届いたハガキを嬉しそうに受け取る子ども達でしたよ。

   

 ほんやら洞作りや拍子木を打ちながら鳥追いをしました。1月10日(水)にももぐみ(3歳児)すみれ・ひまわりぐみで力を合わせて大きなほんやら洞を作り、その日のおやつ(たいやき)をほんやら洞の中でいただきました。いつもと違う雰囲気でのおやつの味は格別美味しかったようでした。11日(木)は、せんべいつり(せんべいめがけて針を刺す)をすみれ・ひまわりぐみで楽しみました。最高6枚もおせんべいがつれたお友達もいましたよ。12日(金)は、♪あの鳥どっから追ってきた~♪と歌い拍子木を打ち鳴らしながら保育園周辺や三好園しんざさんにすみれ・ひまわりぐみは歩いて行ってきました。元気な声が聞こえたでしょうか?

  

 どんぐり山から赤鬼・緑鬼が2月2日(金)にやってきました。園長先生から”力豆”を貰って鬼を待ち構えていた子ども達・・・やってきた鬼を見て大号泣する子、負けずに鬼めがけて豆を投げる子と様々な姿が見られましたが、みんなで力を合わせて鬼を退治することができました。鬼が退散した後にホットしたのか?!涙がこぼれる子もいましたが福まきには涙も止まり楽しく参加することができました。

  

  2月14日(水)に作ったクッキー美味しかったね。 ももぐみは前日に粘土での練習をして雪だるまの        クッキー作りをしました。丸めて掌で広げて顔のパーツを作りかわいらしい雪だるまができましたよ。すみれ・ひまわりぐみは自分の顔を作ったり、先生の顔を思い出しながら作ってくれました。焼き上がりを楽しみにしていた子ども達、おやつに自分で作ったクッキーをおいしくいただきました。

  

 2月15日(木)・16日(金)に十日町雪まつりでなかよしグループで雪だるま作りをしました。事前にどんな雪だるまを作るか?を相談して・顔のパーツや装飾はひまわりぐみ・マフラーをすみれぐみ・てぶくろをももぐみがそれぞれ作りました。味のある素敵な雪だるまが出来て子ども達は大喜びでした。                                                                      

  

 29年度も残すところあと一か月となりました。ひまわりさんの卒園式は、3月24日(土)です。これから、卒園式に向けてたくさん遊んで保育園での思い出を作って欲しいと思います。