1.計画期間 平成23年1月1日~平成27年12月31日

2.目標1 平成23年7月までに、所定外労働時間を削減するため、ノー残業デーを設定、実施する。

  平成23年5月~ 所定外労働の現状を把握

  平成23年6月~ 社内検討委員会での検討開始

  平成23年7月~ ノー残業デーの実施

  管理職への研修及び社内掲示板による社員への周知

 

  目標2 平成25年1月までに、年次有給休暇の取得日数を、一人当たり平均10日以上とする。

  平成23年12月~ 年次有給休暇の取得状況について実態を把握

  平成24年1月~  社内検討委員会での検討開始

  平成24年4月~  計画的な取得に向けた管理職研修の実施

  平成24年5月~  有給休暇取得予定表の掲示や、取得状況のとりまとめなどによる取得促進のための取組の開始